ダイレクト型に向いている方

自動車保険をお得に!ダイレクト型はこんな人におすすめ!

人気のダイレクト型は次のような人に向いています。まず、すでに他の自動車保険に加入していて更新時を迎えている人で、同条件での更新を考えている人です。同条件なら保険証書を見ながら同じ保障内容で入力すれば良いので迷うことなくスムーズに申込ができます。新規で自動車保険に加入する場合や、現在の保障内容や条件を変更したいと思っているけれど、必要な保障内容がわからないという人は、保障内容を自分で決めて入力しなければならないダイレクト型よりも、保険会社の担当者にアドバイスを受けながら契約できる対面型の方がおすすめと言えるでしょう。また、同条件なら対面型よりも保険料を安く抑えられるケースが多いので、少しでも金銭面での負担を減らしたい人にもおすすめです。

ダイレクト型の注意点って?

メリットの多いダイレクト型ですが、加入する時に注意しなければならないのが、間違った情報を入力したり入力ミスをしないようにするという点です。意識的に嘘の内容を入力するつもりはなくても、保険証書や車検証を確認せずに記憶に頼ってあやふやな記憶で入力してしまった場合、正しく保険契約ができなくなってしまいます。また、正確な情報を入力したつもりでもタップミスなどで違う数字を入力しまった場合も同様です。こうしたミスをしないためにも、すべて入力し終わったら、間違いが無いかよく確認した上で送信することがポイントです。入力していて不安に思う点があれば、カスタマーセンターなどに問い合わせをして、不安を解消した上で申し込みをした方が良いでしょう。